女性弁護士小堀球美子

ひとりで悩まないで。ぜひ話を聞かせてください。 女性弁護士 小堀球美子があなたの笑顔を取り戻すお手伝いをいたします。

離婚問題は簡単に解決するものではありません。

離婚を決意したとしても、様々な問題を解決しなければ円満な離婚はありえません。問題が長期化して複雑になる前に、弁護士への相談が必要不可欠です。
女性弁護士小堀球美子が、あなたの離婚問題解決まで全力でサポートいたします。

離婚に悩む女性

こんなことでお悩みの方は、すぐご相談ください

  • 離婚したらいいのかわからない
  • 別居したらいいのかわからない
  • 子供を連れて別居したほうがいいのかわからない
  • 別居中の生活費が不安だ
  • 相手が連れて行った子供を取り返したい
  • 別居中の子どもに会いたい
  • 離婚の合意はできたが親権で合意できない
  • 離婚と親権の合意はできたが、離婚給付でもめている

離婚相談事例

相談事例一覧はこちら

Case
このまま子どもと暮らしたい。

 A(女性)B(男性)は夫婦であり子ども一人をもうけた。AはBが生活費を入れないことから、子どもを連れ別居した。Aにはその前からほかに好きな男性Cができて、Cを自宅に招いているところへ、Bが来てしまい、怒ったBは子どもを連れて自宅に帰ってしまった。Aは子どもが幼稚園にいるところを… 続きを読む

Case
外に女性を作ったような人とはもう一緒に暮らせない。

 ABはふつうの夫婦、子ども2人も大きくなってそろそろ夫婦の時間を大事にしたいと思っていたところ、夫Bが浮気して、家を出てしまった。Aは弁護士に相談。 ■弁護士の判断~Bは有責配偶者なので、Bから離婚を求めても、裁判したってBは勝てない、そのまま離婚しないと強硬な姿勢を取るのも一… 続きを読む

離婚Q&A

Q&A一覧はこちら