HOME > 離婚Q&A > 婚約・内縁

婚約・内縁

≪ 前のページに戻る

30年連れ添った内縁の夫が死にました。わたしたちは、苦労して商店を経営し自分たちの店を所有しました。名義は夫の名義です。夫には小さい頃分かれた一人息子がいますが、長い間会っていません。このたび、その息子から店は夫の遺産であるので、自分によこせと言われています。私は店に対し何らの権利もないのでしょうか。

厳密には、あなたは夫の相続人にはなれません。

しかし、店を持つのにあなたの寄与があったとして共有持分が観念できるとか、財産分与を認めるとかいう構成で実質的に相続性が認められるでしょう。

≪ 前のページに戻る