HOME > 離婚Q&A > 夫婦間のお金の問題

夫婦間のお金の問題

≪ 前のページに戻る

私は、ほかに好きな人ができて、子どもを連れて家を出てしまいました。生活は苦しく、夫に生活費を求めたいと思いますが、可能でしょうか。

夫婦は互いに協力扶助する義務を負いますから、婚姻費用(=衣食住の費用・交際費・医療費・子どもの監護費教育費)を夫に対し請求できます。そして、婚姻費用は夫婦関係が破綻しているときに顕在化しますが、このときにも婚姻費用分担義務は生じます。

もっぱら婚姻関係の破綻の原因を作った者からの婚姻費用の請求については、その者の生活費部分は求めることはできませんが、子の養育費相当額は求められます。

≪ 前のページに戻る