HOME > 離婚Q&A > 離婚について

離婚について

≪ 前のページに戻る

妻が新興宗教に夢中になり、幼い子を連れて道場へ行ったり、私にお守りを持つことを強要します。離婚したいのですが。

個人には信仰の自由がありますから、宗教に帰依することが直ちに離婚原因にはなりません。ただ、限度を超えた宗教活動が原因となって夫婦間に亀裂が生じその亀裂が修復不能なほどに夫婦関係が破綻すれば、5号に当たると言えます。

≪ 前のページに戻る