HOME > 離婚Q&A > 離婚とお金

離婚とお金

≪ 前のページに戻る

分かれた妻と一緒に行った子どもに養育費を払っていますが、このたび失業により支払が困難になりました。減額は可能なのでしょうか。

一度決まった養育費も、個人的(勤務形態の変化、この病気など)社会的事情(物価の急変など)の変化により、その増減を求めることができます。

このときには、合意できなければ、家裁に調停(審判)を求めます。

≪ 前のページに戻る